パスワードを忘れた場合はこちら

イベント情報詳細

読書会   あなたは「誰」に「何」を残しますか?

2017年06月21日(水)  19:00-21:00

東京都

渋谷区神宮前4-11-13
バルビゾン30 アクションセンター
会場案内

開催者:後藤 安賀里

スマスタ・マンスリー会員:月額会費10,000円(税別)で1ヶ月通い放題です。
スマスタ・1DAYチケット :3,000円(税別)でイベントに1回参加できます。

6月のテーマは「相続」
「受け継ぐ」をキーワードに、あなただけにしか残せないものを探り、それを誰にどのように引き継いでいくのかを考えてみる読書会です。

今月は「相続」をテーマに、今は亡き哲学者や思想家の著書をメインに選書します。

『完全なる人間 魂のめざすもの』A.H.マズロー
『幸福論』 アラン
『愛するということ』 エーリッヒ・フロム
『それでも人生にイエスという』 V.E.フランクル
『道は開ける』 D.カーネギー
 
他。

あなただけにしかできないことは、必ずあります。
それを見つけるためのヒントを、故人から得る試みです。


パートナー

後藤 安賀里

ゴトウ アカリ

Profile

心と体を「笑顔」にするファシリテーター
外国語大学卒業後、パティシエを目指しフランスのパティスリーにて修行。現地で結婚するも生きる国を別ち日本に帰国。シングルマザーとして2007年国立大学法人に就職。育児と仕事とのはざまで葛藤を繰り返すなか、「体づくり」に出会い、自分の体と向き合うことで心の状態が安定してくることに気づく。仕事の傍ら本格的な心と体の学びのため、NLPで「心」を、推拿・ピラティスで「体」の研鑽を積み、2016年、大学病院における新病院再整備プロジェクトを軌道にのせ独立。現在、NLPを扱うボディワーカーとして〈呼吸〉に注目しながら「心」と「体」の両面にアプローチする心身調整を大阪市内で行っている。また、毎月「変容を促す読書会」Read For Action読書会を開催する傍ら、子育てやパートナーシップ、職場での「在り方」に悩む女性に向けた「きっかけよりそいの場」活動を行っている

キャッチコピー

みんなで集める「言葉」のジャングルから、その瞬間に、まさに自分が欲するピッタリの言葉を探りだす、まるで宝探しのようなゲームです。

このパートナーに問い合わせる
現在募集しておりません。


Copyright © ALMACREATIONS All Rights Reserved.

PAGE TOP